9月に絵本の個展を開催予定です

インドア派なのにうっかり「ゆるキャン△」ごっこしてしまいました

ふじさんとカレーめん

突然ですが、アニメ「ゆるキャン△」を視聴中です。
富士宮市もちょこっと出て来るかもしれないというので、興味半分で見始めたのですが

普通にハマっちゃいました。←ミーハー

アニメでは11月位にキャンプしているようなのですが、もうその時点で寒そうだし、冬にキャンプなんて相当寒いんでしょうな…
そもそもインドア派で、出不精な私なので、アニメ見てキャンプ気分でも味わいましょうかね(*^-^)
と思っていたのに

リンちゃんや、なでしこちゃんがキャンプしてるのを見てたら…

外でカップラーメンを食べたくなってしまったのです。←ミーハー

夫には「うちのウッドデッキでカプラーでもすすりなよ」と冷ややかに返されましたが
どうせなら、アニメで見たところで同じことをしてみたいじゃないですか。

という訳で、「ゆるキャン△」1話を体験すべく、天気のいい休日に家族で本栖湖にやってきたのでした。

本栖湖なでしこちゃん寝てたトイレ
わー! なでしこちゃん寝てたトイレじゃん!
※家族から、顔出しNGと言われましたのでモザイクで失礼します。

本栖湖キャンプ場浩庵
リンちゃんが受付してもらってた「浩庵」さんへ、行ってみたのです。
キャンプ自体初めてのわが家ですので、イロイロドキドキです。

家族で眠れるようなテントも寝袋も、キャンプ用品といえるものはほぼないので、もちろんデイキャンプ。

本栖湖からみた富士山
うわあ… 富士山と本栖湖。
開放的なロケーションと、絵のような光景が実際に広がっていて、何だか感動。
「絵のような」とは言ったけど、自分の目で見たり、体でその場の空気を感じるのは、二次元とは全然違う。

冬の本栖湖畔
天気がよかったので、湖の波が光を反射して、キラキラしていました。
山にうっすらと雪が残っていて、そのグレーがかかった色合いもキレイに感じます。

とりあえず、普段、公園などで日よけに使っている簡易テントを出しましたが
湖畔は風が強くて悪戦苦闘。これだからにわかは… と自分で毒づいてみる。寒い!指がかじかむ!

そうなのです。アニメじゃないから、寒いのです。←おばかさんです

家族も超寒そうなので、とりあえずあったまるために、カレーめんを食べることにしました。
熱湯を保温ポットに入れてきたのですが、カセットコンロも持ってきたので、せっかくだからお鍋で湧かすことに。



…全然、湧かん。

そうなのです。寒くて風が強いから、お鍋でお湯は湧きにくい。

当たり前の事実に愕然としつつ、ぬるいお湯でカップ麺を作ることにしました。

ふじさんとカレーめん
できた。ふじさんとカレーめん。

ぬるいお湯で作ったので、何かちょっと麺固め。
そしてぬるいから、体そんなにあったまらない。

リアルの世知辛さを感じつつ、でもまあこういうのも後で楽しい思い出になるでしょうと思いつつ、家族でぬるい麺をすすりました。

「ゆるキャン△」の影響か、ゆるいキャンプを楽しんでいる人もチラホラいて
こんな有様のわが家もそんなに浮いてませんでした。
(もちろんガチキャンパーさんたちもチラホラいる)

後ろの方で「麺ぬっる!!」と言いながら、カップ麺食べている人達の声が聞こえたので、多分同士だと思います。

そうね。冬キャンプは寒いよね。
デイキャンプで存分に分かりました笑

しかし、実際に行ってみる、体験してみるって、面白いなあ。
ネットとかで写真見て、行ったつもりになれる世の中だけど、それは本当の情報の何割なんだろうって思う。

富士山と本栖湖。
すごくキレイだったので、また気が向いたら行ってみます(*^-^)