9月に絵本の個展を開催予定です

長い夏休みが終わりました

セミの脱け殻

子宮筋腫の手術入院と、娘の夏休み期間に伴い
長いお休みをいただきました。

娘も小学校に通い始め、私もやっとお仕事再開です。

入院中の病室

その節はご心配をおかけしまして!
何事もなく、無事に手術が終わりました。
術後の経過も今のところ良好で、元気に過ごさせてもらってます(*^-^)

プールの水

娘が小学校に上がってはじめての夏休みだったので
夏休みの過ごし方など、色々不安もあったのですが、
何しろ自分が休みなので、それほど大変なこともなく、日々淡々と過ごせました。
(まあずっと二人で一緒にいると、私が飽きちゃってイライラし始めるので
娘のお友達やじいじばあばなどなど、周りの方に頼らせてもらいました^^)

セミの脱け殻

手術するまでは、子宮筋腫のこと、術後にブログなどで詳しく書こうかなと思ったりもしてたのですが
無事に終わったら、私の執念というか怨念的な?何かが落ちたらしく、
「まあ、もう終わったことだし、いっか」
という気持ちになっています。
(気が向いたときに書くかもしれませんが)

先生が、取った筋腫を見せてくださって
コロンと丸いそれを見て
「ああ、私がんばってきたんだなー」
って思えて。

それまでの自分と、一旦区切りをつけたように感じます。

で「もう、いっか」って。

手術する前の説明のとき、先生が
「また出来ても取ってあげるからね〜」
とおっしゃって、それを聞いたらすごく安心して。

この手術だったら、また受けても大丈夫だと思えたから
私は例えまた筋腫が大きくなっても、自分を責めずにいられそうです。

夫も娘も、いっぱいいっぱい私をサポートしてくれて
すごくありがたかったです。
色んな方が心配してくださって、これも本当にありがたかった。

手術はよい区切りだったと思うので、
少しずつでも、私が自然な状態の私としていられるように生活しようと思います。