9月に絵本の個展を開催予定です

自分で「できない」って決めつけるのをやめた。

久々の長期休暇をいただいて、里帰りしてきました。
二人して90歳を越える私の祖父母が住んでいる山口県です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

随分帰ってないなあと思い、振り返ってみたところ、前回帰ったのは3年前。
スピカを立ち上げた初年度で、案件数も少なく、日程の調整もあまり考える必要もなく帰省しました。

私の仕事(DTP)はデスクトップPCと同じ環境をノートPCで作るのに、結構な手間とコストとデータ検証が必要なので、基本的に家を離れてデザイン作業をするのが困難です。

割と自由そうな仕事に見えますが、結構な不自由さです。
しかも帰省先は田舎すぎてネット環境や電波状況もアヤシい…
(実際行ってみたら、ダイニングキッチンが圏外になってました(笑))

そんな訳で完全に仕事をストップして、連続した休みを複数日取りたかったのですが、仕事やら家作りやら引越しやらであれよあれよと3年経ってしまったという…

いや、言い訳です。

フリーランスなんだから、休みが取れないというのは自己管理が出来てない証拠。
同じフリーランスや個人事業主の方に、まとまったお休みを取りたいけど取れないんだという相談をしたところ
「かなり前から休むと決めて、日程をお仕事関係の人に宣言して調整しておくといいよ」
とアドバイスいただいたこともあり、怒濤の案件重複期間を越えたところで、自分でお休みの期間を設定しました。

おかげさまでお客様にもスケジュールのご配慮をいただけたりして、大変ありがたかったです^^
そうか〜休むためには「私は休みます」って、言えばよかったんだなあと。
割と簡単なことなのに、自分がかなり難しく感じていたこと、思い込んでいたことに自分でびっくりです。

自分で「できない」って、決めつけてたんだなあ…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんなこんなで、全くPCに触れない日があるというのも久しぶりのなか、娘とふたり旅しつつの帰省を果たしたのでした。