9月に絵本の個展を開催予定です

さなぎとしての仕事

引越しやおうちのことが続いたので
お仕事のブログなんだし、たまには仕事のことでも書こう、と
ここ数日、時間をとってお仕事の記事を書いていたのですが…
何か嘘をついているみたいで気持ちが悪い

書いては修正、修正しては書いてみたものの
何度読み返しても違和感を憶えて、結局アップしていません。

グラフィックデザイナーとして独立してから3年とちょっと。

ささやかでも誰かのお役に立てたこと、とても誇りに思っていますし
させていただいたお仕事すべて、誠心誠意務めたものです。
(もちろん思い返すと、至らないところも沢山あったと思います)

お客さまとの関係は、ちょっと普通とは違っているかもしれなくて
お仕事を通してお付き合いしていくうちに、
私もすっかりお客さまのファンになってしまい
お仕事自体は終わっても、応援し続けることが多いです。

こういった関係を作れることがありがたく
直接お客さまとやりとりする仕事の仕方をしているからこそだなあと
感謝しています(*^-^)

そして、これから。

これから私はどんな人の笑顔が見たいんだろう?
どんなところに居たいと望むんだろう?
どんな時間を過ごすことで幸せを感じられるんだろう?

そういうことを考えているときに
今の仕事の仕方とは、また違うアプローチだったり、方法だったりで
「ありたい自分でいられる」のではないかという予感がしていて。

今、行っている方法の延長線上で、何かを伝えることに
すごく抵抗だったり、違和感があるのではないかと自己分析。

羽化する前のさなぎのように
ドロドロと溶けて形がない、今の私。
今までの姿とは、全然違う形になるような気がしています。

20160824

はっきりとしたビジョンも、ミッションも
今の私に打ち立てることは出来なくて。
ただただ私でいたいし、自分に嘘をつかずに、ごまかさずに
まっすぐ自分から逃げないでいきたい。

嫌なところもダメなところもいっぱいある私ですが
自分に正直、ということだけは誇れるかもしれない。

私を信じて、私についてきて。

と自分の奥底から、とってもちいさな声がささやいてきて。
そんなこと自信満々に言う癖に、すごく綺麗で高潔な訳でもなく
結構ダメダメで「大丈夫?」って言いたくなるような人なんだけど

やっぱり自分って、そういう人なんだよなあ
ダメだけど、でも別にそれでいいんだよなあ
それでも信じてついていくしかないんだよなあ

と心底思います。

というようなことを、
考えたりすることも仕事のうちさと仕事をしているのが
今の私です(笑)