オンラインショップにて絵本の通販がはじまりました♪

おうちフリーランス母と小学生の夏休みが終わりました

夏休みと電柱

約1ヵ月あった、娘の夏休みも終わり
今週半ばからようやく仕事も通常稼働状態になりました。

子どもが小学校低学年のときは、一日一日が長く感じられて
一体いつになったら夏休み終わるんだろう???って感じだったのですが
今年は割とすんなりあっさり時間が過ぎて、あっという間に終わっちゃったなあという印象。

新山口駅から

一週間近く帰省して、その間は仕事からきっぱり離れて気分転換できたおかげかも。

夏空と白い花

楽だなあと感じるようになったのは、何より、娘が自分で宿題を進められるようになったというのが大きく。
低学年の頃は、私も内容を把握して、となりで一緒にやらざるを得なかったので、昼間は仕事どころじゃなかった記憶があります(;^_^A
1,2年生が踏ん張りどころだと思って過ごしてきましたが、中学年になると自然としっかりしてきたので助かりました。

学童には行ってないわが家。
小学校の自由プールや、お友達の家に遊びに行ったり来てもらったりする機会もあり、娘の遊びたい気持ちも発散させつつ。

お昼ごはん問題も、適度に手を抜きつつ何とかクリア。

夏休みと電柱

夏休み中は、ほとんど一緒に過ごしていたので、最終日は何だか私が寂しくなってしまって。

「夏休み、一緒に過ごしてくれてありがとう!楽しかった!」
と思わず娘にお礼を言ってしまいました。

いっぱい手を繋いで歩いた今年の夏。

少しずつ親から離れて、友達と過ごす時間の方が楽しく感じるようになっていくだろうから、親にくっついてくれるのも今の内。
私は、仕事どうするか問題より、どちらかといえば、娘との時間をどう過ごすかを考えていた気がします。

そして夏休みが明けて、一番キツいのは早起きというオチ…
もうすでに週末が恋しい。とほほ。