9月に絵本の個展を開催予定です

ストウブ20cmがわが家にやってきました

私は食いしん坊の割に、料理を作るのはあまり好きじゃなかったりします。
なぜなら料理は儚いから…

1時間とか2時間とか一生懸命作っても、食べるのは一瞬!
うちの夫は食べるのが早いので、モグモグゴクンであっという間にイントウザ胃袋ですよ。

という訳であまり料理を作ることに興味がないので、調理器具なんかも滅多に買わず過ごしておりましたが、大学時代から使っていた鍋の蓋が壊れてしまい…
前からいいな♡と思っていたお鍋を、エイヤっと買うことにしました。

ストウブさんです。
近所で買えるところがわからないので、楽天ショップで買いました。

箱を開けてみました。あ、よかった。ちゃんと保証書がついてました。

この蓋の裏にあるポツポツとした突起は、最近話題のピコた…じゃなくて「ピコ」というそうです。
このおかげでおいしくなるらしい…

蓋の持ち手になんかかわいいテープが付いてる!おしゃれ!ついついパシャっと撮りました。

「ピコ・ココット ラウンド」という種類でサイズは「20cm」です。

実際に見ることができなかったので、サイズはすごく迷ったのですが(お値段も結構することですし…)
「ストウブ サイズ選び」で検索すると色んなサイトで詳しく書いてあったので、そちらを参考にさせていただきました。

20cmだと、2〜3人家族向けという感じのサイズ感。
沢山食べるおうちだと、ちょっと小さく感じるかもしれません。
一品煮物作りたいな、とか3合位お米炊きたいなってときにちょうどいい感じ。

そして、結構重い!料理中はまあいいとして、洗うときなんかはちょっと気をつけて持たないと重い!

いやしかし何と言いますか…佇まいがとても素敵なのです(*^-^)
ああ、素敵だなあ…って、見とれながら、触った感じもざらざらと、重みもずっしりしていて…カッコいい。
こういう調理器具があると、テンション上がるんだなあと、普段あまりこだわりのない私でも思いました。

とりあえず、調理前のシーズニング(慣らし)とやらが必要だったので、初日はそれをしっかりしました。
儀式が必要な感じが、また…いいですね。これは愛着湧くなあ…♡

料理メンドクサイ私ですが、ストウブさんを使いたいがために料理を楽しめるといいなと思います。