イラスト用ポートフォリオサイトをオープンしました!

やってみたかった「一番くじ」に初挑戦!:あつまれどうぶつの森一番くじ

あつまれどうぶつの森一番くじ:クリアボトルなど

今年の夏は異様に暑くて、冷房の届かない仕事場にいると、いつかゆでだこになりそうですこんにちは。
(せめてサーキュレーター導入しよう…)

なかなか遠出も難しい情勢ということもあり、夏休みに大きな予定は全くなかったのですが、私がこっそり楽しみにしていたのが「あつまれどうぶつの森の一番くじ」

一番くじとは何ぞや

「一番くじ」ってなんじゃろ〜?
という方のためにさらっと説明しておくと

手順1
くじ購入券を購入
取り扱い店舗にて1回500〜700円位のくじ購入券を買う
手順2
くじ券を引く
くじ箱が用意されているので、そのなかからくじを引く
手順3
くじ券をめくる
ペリッとめくると、景品の名前が書かれています
手順4
景品と引き換え
記載されている景品がその場でもらえる

とまあこんな流れを、取り扱い店舗へ行けばその場で景品を持って帰れるという「キャラクターくじ引きシステム」です。
最近はコンビニでもよく見かけます。ちょっと前の鬼滅の一番くじは人気で、発売日に結構並んだみたいですね。

ちなみにハズレなし!
手ぶらで帰るということはないのがいいところだけど、大体A〜G賞くらいまであって、上位賞は数が少なく下の方は多いので、当選確率は賞によって変動あり。

欲しいモノが手に入らないということが確率としては高い上に、この頃は1回700円位するので、気軽に手を出すのはちょっと… と素通りしてました(;^_^A

一番くじを引きたくなったきっかけ

だけど「ちょっとやってみたいなー」と思うきっかけになったのが、こちらの動画。

よゐこ有野さんが鬼滅の一番くじに挑戦している様子。

めくるくじもあと1枚という時点でねー「あ〜楽しかった時間ももう◯分経ってます!」って言うのがすごく心に残って。(動画では16分あたり)

欲しい景品を手に入れることが、そりゃまあゴールといえばゴールなんだけど
この台詞は「くじをめくる最中のドキドキ感が楽しい」と言っているようなもので、これって仕事や勉強、部活や趣味なんかの「自分が夢中になって取り組むこと」に当てはめると面白いなあと。

目標達成はもちろん、過程に価値を見出す。

これができると何でも楽しめて最強なんではないかと、ここ数年私が思っていることそのものやーんと思ったのでした。

いよいよ8/15発売当日!

とまあそんなこんなで、一番くじ体験をしてみたかったところに、私のなかではどれが当たってもうれしそうな「あつまれどうぶつの森」が8/15からセブンイレブンで発売になるというので、初挑戦してみました!

娘と共同出資で朝早くからコンビニへ。

8/15からというけど、24時間営業のコンビニ。
日付変更の0時から発売なの?買い占めちゃうような人もいるっていうから早めに行きたいぞと思い、前日に近所のコンビニで当日何時から販売か聞いてみたんですが「分からない」とのことで、とりあえず早朝に行ってみました(;^_^A

レジの後ろに「何賞が何本当たりました」というのが分かる表が張り出されていまして、チラッと見ればまだ上位賞は出てなくて、下の方が10枚位出ている状態。
もう誰か引いている状況にもびっくり。

私お目当てのクリアボトルはまだ当たってないのを横目に確認しつつ…いざ!

さてその結果やいかに

こちらが引いた結果!

あつまれどうぶつの森一番くじ:開封前

おお〜!ほとんど娘に引いてもらったんですが、引きがよくてクリアボトルが出てくれました!

どうぶつの森一番くじ:クリアボトル

モチーフがシルエットのデザインかわいい…
しかもほとんどが海の水色で涼しげ。
キャラがドーン!と主張しているものより、こういうのの方が普段使いできそうで好きです♪

どうぶつの森一番くじ:くじの絵柄

そういえば、くじの裏側?にキャラクターが描かれていて、娘はいいなと思った住民をせっせと選んでいたようです。

あつまれどうぶつの森一番くじ:開封後

あつまれどうぶつの森一番くじ:クリアボトルなど

たぬき開発の主張がすごいけど(笑)、後は言われないとキャラものって分からない位のさじ加減&オシャレさがたまらない。かわいいな〜♡

うずうずしちゃう心理

朝イチでコンビニに行って、お目当ての品をゲットしてきた我が家でしたが、帰宅後にYouTubeやTwitterを見ていると「都市部では売り切れていて全然買えないような感じ」ということが分かってきました。

お目当ての賞を手に入れたものの、C賞の保冷バッグもかわいいよねータオルの他の柄もいいよなーなんて思ったりして。(今回は下の方の賞までどれもいい感じで。むしろA賞が一番欲しくない位な笑)

でもここでまた買いに行くってドツボじゃない?
大人としてここで終わりにして、分別というものを子どもに見せなくてはと、悶々としてたんですが

結局、夜またコンビニ行きましたよね。

やらない後悔より、やってからの後悔じゃー!
とばかりに再度朝行ったセブンへ。

そしたらもう、カナヘイの一番くじに戻ってました。売り切れてる…
同時期に店内に入ってきた親子連れも、そそくさと帰っていったので、同志だった模様。

うーん、おさまりがつかないわあ…
と思い、コンビニハシゴ。

2軒目…ない、3軒目…ない、4軒目…あった!

しかし保冷バッグもうない泣
が、ここまで来るとやっちゃいますよね。

またまた娘の引きがよくて、B賞のブランケット持って帰りましたとさ。