9月に絵本の個展を開催予定です

十人十色

富士市の桜

先週は「はたらこーざf」のオープニング講演会、
今週は「コトリスラボ」さんのパネルディスカッションに参加してきました。

どちらも働く女性の力や可能性を肌で十二分に感じる、貴重な時間になりました☆
いや〜刺激的でした!

どちらのイベントでも共通するキーワードは「自分らしさ」

今までの日本では「週5日フルタイム勤務」が働く王道スタイルとされていると思うのですが、
女性に限らず、男性も「自分が本当に求めていること、望んでいること」を意識して、ひとりひとりが自分らしい働き方を選べるようになったら…
もっと内側からイキイキとした人が増えて、色んな状況の人に対する思いやりがしっかり根付くようになるのでは。なんてことを更に感じました。

私がフリーランスとして起業したのも「小さい娘の成長に出来る限り、私が寄り添いたい」という想いからでした。

時間的にも空間的にも、自宅で働くことで、娘の急病などに対応できること。
何かあればぎゅっと抱きしめられる距離で、働けること。
勤務日や場所の制約がないことで、柔軟に娘に寄り添えるような気がしました。

まあ実際始めてみると、いいと思っていたことがマイナスにも感じられたり…(笑)
娘の病気対応は、何で私がメインなんじゃー!とか。
ON/OFFの切り替えが難しく、ずっと仕事をすることになったり。

でもやっぱり、このスタイルで始めてみてよかったと思います。
自分のことは自分で決められる。
自由が何より好きな私には、とても合っています。

色んな顔や性格の人がいるように、色んな働き方があってもいい。

そんな風な価値観が少しでも広がるように、これからも私は私らしく働きたいな♪と思います。

富士市の桜