9月に絵本の個展を開催予定です

「少女からのクリスマスプレゼント」を受け取りに。

ずっと行ってみたかった場所がありました。
富士市松岡の雑貨屋さん「きえんどう」さん

先日、ピン!とくるタイトルのワークショップが開催されると知って、急遽参加してみることに。
それは「少女からのクリスマスプレゼント」
特に気になったのは「あなたの心の内側にいる自分をみつける」セッション

ね?私が惹かれそうでしょう?(笑)

当日伺うと、知っている方も偶然参加されていて、初めてお会いする方も優しい空気をお持ちの方ばかり。
きえんどうさんも心と体が落ち着く空間で、初めて伺う場所なのにホッとしました♡

さてさてワークショップ!
綺麗なラッピングをされた箱のなかから、自分がこれ!と感じる一箱を選んでくださいとのこと。

きえんどうさんプレゼント

私は、青いリボンの箱に惹かれて、手に取りました。

きえんどうさんプレゼント

中に入っているもの、色々気になるけど、それは後でゆっくり見ることにして…
セッションのためにひとりひとりが順番に白い封筒を開いていきます。

少女からのメッセージ

封筒のなかには、4枚のカード。

最初の3枚にはそれぞれ
「過去の自分」
「今の心のなかの自分」
「未来の自分」
が描かれていて、そのメッセージを自分で受け取っていきます。
そして最後にセッションをナビゲートしてくださったchicacoさんからのメッセージ。

どうしてでしょう。
日常の生活を慌ただしく過ごしているときには、なかなか聞こえてこない「自分の声」が、静かにしずかに響いてくるようでした。

特に2枚目。

少女からのメッセージ

今の心のなかの自分からのメッセージ。
過去の自分が切り離していた、私の大切なものをもう一度すくいあげてね。
と言ってくれている気がして、思わず鼻水ずるずる…

私は自分のユニークさや変なところ、世間に馴染みにくい性質みたいなものを、社会人になってからは必死に「補正」してきました。

もう大人なんだから
人に迷惑をかけちゃいけない
人の気持ちをまず考えなきゃいけない
空気を読んでみんなに合わせて馴染まなければ

そんなことを考えて生活してきました。
でも、そんな風にしてきたしっぺ返しというか、自分本来の気質や感受性、そして創造力みたいなものがすっかり失われてしまったようで、今更ながらそれを取り戻すことに苦心しています。

「子ども時代の自分に還る」

というのが最近のテーマなんですが、まさに、といった感じでした。

参加されている方も、それぞれ過去現在にがんばっていたり我慢していたりと、本当の自分の声に耳を傾けることで色んなことを感じていらっしゃるようでした。
セッション後は何だかスッキリさっぱり☆

そんな深くて優しい時間を過ごした後は、各々のプレゼントの中身を「うわ〜!キャー♡」と楽しみながら開けていきました。

きえんどうさんプレゼント

きえんどうさんプレゼント

雑貨やお菓子…プレゼントの箱をワクワクしながら開ける経験なんて、大人になってからは本当に久しぶり!
これが本当にうれしい♡

最後にサンキャッチャーまで作らせていただいて、こんな素敵なプレゼントを受け取れる時間を過ごせて、とても贅沢させてもらっちゃった…^^

サンキャッチャー

きえんどうさん
ご一緒させてくださったみなさま
ありがとうございました♡

きえんどうさん、置いてらっしゃる雑貨のセレクトも洗練されていて、静岡や東京まで行かないとないよなあ…なんてものもここにあってありがたや…
子どもの体に優しい食べ物や肌に触れて安心なもの。お母さんにもうれしいオシャレな雑貨の品揃え。
ぜひ、またゆっくり伺いたいです(*^-^)

きえんどうさんのHPはコチラ

http://fujihata-s.jp/kiendou/