9月に絵本の個展を開催予定です

「私スタイルの起業ことはじめ講座」登壇しました

私スタイルの起業ことはじめ講座装飾

9月5日、富士宮市で開催された
「私スタイルの起業ことはじめ講座」のゲストスピーカーとして登壇しました。

富士宮市さん主催、NPO法人母力向上委員会さん運営の連続3回講座の初回でした。
富士宮でこういった女性向けの起業講座が開催される機会、なかなかないですよね。
感度の高い子育て中の女性が参加されている印象でした。
私スタイルの起業ことはじめ講座参加風景

第1回は2部構成になっていて

  1. 参加者同士のグループワーク
  2. ゲストスピーカー3名のトークセッション

参加者さんのグループワークでは
グループ毎に別れた参加者さんが起業にまつわる「不安」や「困っていること」を
書き出しまとめて、お互い解決法を考えたり情報を共有したり。

私もうろうろ見させていただいたのですが、
お金問題、家族の理解、宣伝・集客の不安などが共通して多かったかなーと。
『まず「コンセプト」が大事じゃない?』という意見も出ていて
着眼点が鋭いなあと感心してしまいました。

そんな参加者さんの不安や疑問を踏まえて、
母力向上委員会代表の塩川さんがファシリテーターのトークセッションへ。

同じ富士宮市で開業されている子育て中の女性
トリートメントルーム キュアフラワー」の吉房華子さん
Farmer’s Kitchen どってん家」の平野映子さん
のお二人と一緒に起業にまつわるあれこれをお話させていただきました。

私スタイルの起業ことはじめ講座ゲストスピーカー

お二方ともやっぱりその事業に対する「芯」の部分
「コンセプト」がしっかりされていて
そこが事業が上手く回っていくための肝なのかなあと感じました。
(私はどうなんだという感じですね(;^_^A
はい…コンセプトあやふやなまま走り出して、
だんだん定まってきた感じですが、未だに揺れている…)

私個人としては、
起業してみたいとちょっとでも思うのなら、トライしてはどうかなと思います。

それが上手くいってもいかなくても、絶対今後の糧にはなるし
どうせ働くのなら、楽しいこと好きなことで働けたら(そして稼げたら)
面白いですよね(*^-^)

かくいう私も、今の仕事の内容ややり方がベストだとは思ってなくて
まだまだ模索中〜

もっと楽しみながら、息を吸うのも忘れる位没頭できることでビジネスしたい!

そう、久々にまとまったページ数のまんが(→私の起業ものがたり)を描いたんですが
楽しいこと楽しいこと!
寝食忘れてとはこのことという位、体と心の全部を使ってできることって
私にとってはまんがなんだよなあと思い出しました。

私スタイルの起業ことはじめ講座持ち込み冊子

稼げるか?とか全然考えられない。
もうやるしかないじゃん、だって「この感覚」持てるのこれだけなんだもんって思う。

それぞれの人がその人自身の
そういう感覚を持てるもので、ビジネスできたら絶対楽しい!

私は起業したという意味では先輩なのかもしれないけど、全然!
参加者さんひとりひとりが、それぞれ絶対のものって持ってらっしゃるから
私は「すごいなーその人はその人自身のプロなんだよなあー」って尊敬しちゃいます。

あと2回、開催されるそうなのですが
きっとこのなかで起業される方を始め
それぞれのスタートを切る方がいらっしゃるんだろうなー

私スタイルの起業ことはじめ講座装飾
(「最初の一歩」をイメージされたパンプスモチーフの装飾。
こちらを始め、素敵な会場作りをされていました♡)

そういう一個一個の光が、点と点、線と線、面と面といった形で
有機的に、相互的に影響し合っていく姿をみるのも
私の好きなことのひとつです。

私の住んでいる富士宮市が、魅力的な人をどんどん育てていくことで
全体としてイキイキとしていく姿が見れたら… と楽しみにしている私です。

今回は色々と気づくきっかけをいただきました。
素敵な機会をありがとうございます^^