9月に絵本の個展を開催予定です

季節のおたより+プチギフト【春夏秋冬 shun ka shu tou】始まります

春夏秋冬の内容サンプル

「こんなものが あったらいいな」

自分が誰よりそう感じることを、自分の手で生み出すことにしました。

【季節のおたより】+【プチギフト】を
年4回、春夏秋冬、ポストにお届けします。

春夏秋冬ごあいさつ
▲クリックすると拡大します。ブラウザの戻るボタンで記事に戻ります。

誰もがネットを気軽に使えるようになって
誰かに連絡したいとき、誰かに思いを伝えたいとき
スマホやパソコンの画面を通すことが多くなりました。

そんなとき、ふと
子どもの頃、遠くに住んでいる人と、お手紙でやりとりしていたことを思い出します。
「今日お手紙届いてるかな?」
駆け足で学校から帰り、ポストを開けたときのワクワク感。
封を開けるときのドキドキ。便せんを開き、文字を目で追うときの特別な時間。

誰かに手紙を書くときも、あの便せんにしようか、切手はどんなのにしようか。
ちょっとしたプレゼントを入れたら喜んでもらえるだろうか。
不安とドキドキが入り交じりつつも、誰かの笑顔を想像しながら言葉を綴る時間。

手紙を待つのも、届けるのも、その過程が愛おしかったのを思い出します。

そんな時間をこの時代に誰かと共有できたら、面白いんじゃないか。
そんなことを考えました。

どうして始めようと思ったのか

私は去年、ケガや病気が続きました。
手術や入院をすることになり、お仕事を休み
体の辛さや不自由さを味わうことになりました。

入院中の病室

「自分はお母さんとしても、妻としても、仕事人としても失格だ」

そう思い、体の辛さ以上に心がボロボロになっていきました。

家族との時間を大切にしたくて
自宅でフリーランスという仕事の形を選んだのに
バランスの悪い状況を作ってしまったこと
自分の体を壊すまで、休むこともできなかったことを後悔しました。

でも その忙しかった経験も
体や心が苦しかった経験も
無駄ではなかったし
それはそれでよかったのだ、と、今は思います。

私は誰かの役に立たなくても、そこにいるだけでいいのだと
体と心の一番深いところで感じられたこと。
私は、日常生活にあふれる幸せに気づけていなかったのです。

ささやかな、だけど大きな収穫でした。

自分を一番後回しにしてきた私だから
体と心を、マイナスから反転できた私だから
届けられるメッセージがあると思いました。
これから1年、春夏秋冬を一緒に味わっていただけたら幸いです(*^-^)

内容

春夏秋冬の内容サンプル

1+2のふたつを、年4回(4・7・10・1月)にポストにお届けします。

1【季節のおたより】
春夏秋冬(しゅんかしゅうとう)というミニ冊子です。
その季節毎の楽しみ、ささやかだけれど日々をウキウキと過ごせるようなヒントをお伝えします。
4コマまんが「帰ってきた!母ちゃんはわかばマーク」も連載します!

2【プチギフト】
その季節に合わせて、ふわっと心が華やぐような物をご用意します。
春号では、春を想わせる香りのギフトをセレクトしました。
楽しみにしていてください♡

選べる2つのプラン

春夏秋冬のサービス概要
▲クリックすると拡大します。ブラウザの戻るボタンで記事に戻ります。

年間通じてお付き合いいただければ幸いですが、
ちょっと試してみたいという方向けに、単発でもお申し込みできるようにしました。

  1. 年間プラン…3,600円(4回:定期)
  2. 折々プラン…1,200円(1回:単発)

年間プランでは下記特典があります。
(1)お誕生日にバースデーカードが届きます♪(手書きメッセージ入り)
(2)折々プラン×4回よりも、1回分(1,200円)お得な値段設定です

お申込方法

BASEのデザインスピカ・オンラインショップからお申し込みください。

https://designspica.base.ec/
決済方法は<クレジットカード・コンビニ決済・銀行振込>よりお選びいただけます。

【お申込〆切】
年間プラン・春号単発のお申し込みは3月31日(土)まで
発送は4月中旬予定です。

※年間プランは今回が最初で最後となります。
夏号単発の受付は、準備が整い次第開始します。