オンラインショップにて絵本の通販がはじまりました♪

今年の師走は走らない

青空と冬枯れの木

トークライブが終わったので、最近は日常にどっぷり浸っています。

天気のいい日も続いて、ちょっと足を伸ばすと
すすきや
青空とすすき

落ちそうな葉っぱの、オレンジから茶色へのグラデーション
紅葉と青空

冬枯れの枝など「青空に映えるなあ…」と感じる景色を見ることができて、思わずぼーーっとしています。
青空と冬枯れの木

師走って、クリスマスや年末年始の準備で、どこかせわしなくて、苦手。
大そうじとか年賀状とか、来年のことまで見据えて動くことも多くて、気が遠くなる。

だからなるべく、何にも考えない。
だからなるべく、いっぱいやろうとしない。
だからなるべく、空っぽでいる。

しなきゃいけないことなんて、一体誰が決めたんだい?

クリスマスは、手づくり料理じゃなきゃいけないなんて
大そうじは、この時期じゃなきゃいけないなんて
年賀状は出さなきゃいけないなんて
一体誰が決めたんだい?

一旦、世間の常識も、家族の目も、自分のこだわりもリセットして
「どうやったら笑顔で過ごせるかな」
「どうやったら楽しくいられるかな」
そんなことを自分のなかにお問い合わせ。

「こんな料理が家で食べられたらうれしい♡」
「ここが片付いていたらイライラも減って気持ちいい」
「年賀状慌てて書くとツライから、空いている時期に書けば気が楽だよね」
「ずっと惰性でやってたけど、別のやり方もないかな?」

自分ひとりでしなくてもいいこともあるはず。
パートナーや子どもの方が得意なこともいっぱいあるなら、もっと頼ってみよう。
プロにお願いした方がラクチンで満足度の高いこともあるかも。

年末に向けて小走りになりがちな、この時期を
あえて立ち止まって過ごしている、今年の私。

だって、自分のことを本当に幸せにできるの自分だけだもんね。
今まで自分の声を無視してきた分、今はゆっくり、その声を聞いていたい。