オンラインショップにて絵本の通販がはじまりました♪

娘へ入学おめでとうの贈り物

額装しました

この春は、娘が小学校入学する前に、もちろん卒園式もあった訳なのですが
入園してから4年間。
いい関係を築けたお友達と先生、みんなと別れ、ひとり別の小学校に通うことが娘もわかっていたので、入学前の3月はとても不安そうにしていました。

さて、親の私は何ができるだろう…

ポンコツ母なので、普通のお母さんができそうなことは特に何もできません。
「笑顔で小学校楽しんでくれたらいいなあ」
とぼんやり願って、コツコツ入学準備を進める他ないか…

なんてギブスした手で名前シールを貼りながら思ってましたが、
いやしかし、娘のために私だからできることはないかしらんと考えた挙げ句。

絵を描くことにしました。

鉛筆描き
娘が真新しいランドセルを背負い、入学式で着る服でスキップしている様子。
周りには娘が大切にしている人形達。
いつもは家でお留守番しているけれど、本当はこの子達も娘と小学校に行ってみたいと思っているかも…

色塗り始め
娘の周りには、ばあばからお祝いでもらった春のお花。
お花の生命力が、娘に力を与えてくれますように。

春の花
これが実物。

色塗り後
さて、そうこうしているうちに春休みに入ってしまったので、娘が家にいるのと仕事と入学準備でなかなか作業が進みませんでしたが
何とか色を塗り終えて、完成。

額装しました
プレゼントだから、ちゃんと額に入れてみよう。

そうそう、私は今まで自分の絵を額に入れたことがありませんでした。
そこまでの絵が描けてないよな〜という自信のなさがストップをかけていたのですが、娘に喜んでもらいたいし贈り物ならと、額の種類など調べて、家の雰囲気とも合う色とデザインのものを選びました。

額に入れて飾ってみました
飾ってみました。うん、いい感じ(*^-^)

入学してから娘にプレゼントしたところ
「あ!これキキちゃんだ!うさみーも、ペスちゃんもいる!」
「ランドセルも、私のだ!」
「お花!ばあばにもらったやつ!」
と気づいてくれて、見ている私がうれしかったです。

先日、家庭訪問があり
娘が先生にうれしそうに絵を見せていて、私は照れくさかったのですが、娘が喜んでくれたんだなあと思うと、心にポッと明かりが灯るようでした。

描いて、よかったな。

目の前の人が笑顔になってくれるように、想いを込めて丁寧に、私にしかできないことをやってみたいなあと思っていたところに
娘が素敵なチャンスをくれました。

ありがとう♡
そして、入学おめでとう♪